【ハイキュー!!】二口堅治は意外としっかり者!?身長や声優、魅力などをご紹介

お調子者のように見えて実はしっかりしている、伊達工業の新主将「二口堅治」。

先輩からはクソ生意気と言われたりするものの、バレーボールやチームメイトに対してはなんやかんやでリスペクトしているそんなキャラです。

また練習を重ねていくうちに徐々に主将らしさを持ち始める姿もファンを取り込んだ要因とされています。

本記事ではそんなクセのあるキャラ「二口堅治」の性格やプレイスタイル、身長といったプロフィールや声優さんについてもご紹介していきます。




ハイキュー!!二口堅治のプロフィール

ここでは二口堅治のプロフィールについてご紹介していきます。

プロフィール

所属:伊達工業高校2年A組
ポジション:ウィングスパイカー(WS)
身長:184.2cm
体重:71.5kg
誕生日:11月10日
最高到達点:325cm
CV(声優):中澤まさとも

宮城県立高校・伊達工業高校の2年生であり、のちに主将を務めることになる二口堅治。

前髪を分けた爽やかな顔立ちをしているイケメンで、先輩・後輩や同級生関係なく毒を吐く生意気な性格が特徴です。

自分でも生意気な自覚はあるらしいものの、物語を通して改善されたことはありません。

そうとはいえインハイで敗れ、先輩たちが引退となったときはもっと長く一緒にプレイしたかった言動を見せるなど、仲間想いな一面も垣間見えます。

引退と同時に主将を任さられることになり、はじめは主将らしさがなく軽口ばかりが目立っていましたが、春高の予選では敵の分析をしたり主将らしい冷静な立ち回りも。

かつては自分(後輩)が先輩を振り回している構図でしたが、自分が3年生になり後輩(主に黄金川)に振り回されている皮肉な様子は笑いを誘いました。

皮肉っぽい性格や嫌味を遠慮なく言ってしまうキャラクター性は、青葉城西高校の及川と似ているともいわれています。




二口堅治のプレイスタイル

二口堅治のプレイスタイルは、伊達工業高校ということもあって守り(ブロック)重視。

二口もブロック勢の一員で、その高いブロックは別名「鉄壁」との異名もついています。

もちろんブロックのみならず、サーブやスパイクもハイレベル級です。

ハイキュー!!二口堅治の高校卒業後の進路は?

ハイキュー!!は現在も週刊少年ジャンプで連載中ですが、物語は高校を卒業して数年後が描かれています。

二口堅治は高校を卒業した現在、地元・宮城県のエネルギーメーカーに勤務。

バレーボールも続けており、VC伊達(社会人チーム)のアウトサイドヒッターとして活躍しています…!

ハイキュー!!二口堅治のかっこいい画像まとめ

ここからは二口堅治のかっこいい
画像をまとめていきます。

https://www.instagram.com/p/CAwr8nAgy4b/

二口といえばの場面ですよね。ゲス顔が決まっています(笑)

立場とかそういうのコートに入ったら関係ない

View this post on Instagram

二 口 × 青 根 #二口堅治 #青根高伸 #伊達工

A post shared by ダ (@kakipi__13) on




ハイキュー!!二口堅治の声優は「中澤まさとも」さん

二口堅治の声優を務めているのは「中澤まさとも」さんです。

中澤まさともさんは1983年2月14日生まれの声優さん。

一度賢プロダクションに所属していたものの退社し、フリーランスなどを経て、現在は東京俳優生活共同組合所属となっています。

二口堅治役といったテレビアニメをはじめ、Webアニメやゲームなどの声優を務めるなど幅広く活躍しているのだとか。

濁り気のない透き通ったイケメンボイスは二口にぴったりですよね😊

実はバレーボールに対して熱心な二口に注目…!

今回は伊達工業の主将「二口堅治」についてご紹介してきました。

一見皮肉っぽくて手を抜きそうな不真面目ボーイに見えますが、実はバレーボールに対しては熱心で妥協知らずなストイックプレイヤーです。

時折垣間見える主将らしさ、仲間想いな一面、勝つために奔走する姿はさすが伊達工業レギュラーといったところ。

高校卒業後もバレーボールを続けているため、これからも二口のプレイが見られるかもしれません♪